横浜建設一般労働組合(建設横浜)加入パンフレット

建設横浜の正式名称は横浜建設一般労働組合です。横浜市内とその近隣の川崎市・横須賀市などに住み勤務する建設業に従事する個人加盟の組合です。建設労働者の社会的地位の向上のため、社会保障を守る運動や大手ゼネコン、住宅資本の過酷な建設労働者への搾取、抑圧とたたかい、賃金・工事代金不払いの解決、労災隠しの根絶、アスベスト被害の根絶など仲間の生活と仕事を守る様々な運動や事業を推進し、多くの成果も勝ち取ってきました。さらに後継者育成にも力をいれ、職業訓練校の運営も行っています。労働保険 (労災・雇用) 、健康保険、市連共済、工事保険など各種保険、自動車共済、建築職業訓練校や各種資格取得、各種申請手続き、税金・法律・不払い相談など、建設業に従事する皆さんにとって必要な業務を行っています。


>> P.11

工事保険11支払事例塗装中の塗料が飛散し駐車場の車輌8台が汚損したもの業種/塗装業契約内容/総合賠償責任保険(施設業務・対物)被害者/マンション駐車場の駐車車両8台賠償額/1,424,890円(8台の合計)建設用工作車にて、現場内のガードマンの足を踏んだもの業種/掘削業契約内容/総合賠償責任保険(施設業務・対人)被害者/現場前交通整理のガードマン賠償額/623,641円(治療費は労災対応)クレーン作業にて、電線を切断し、コンビニの冷凍商品を破損させたもの業種/建設業契約内容/総合賠償責任保険(施設業務・対物)被害者/コンビニエンスストア損害額/140,179円(アイスクリーム等)!部材(ドア)の搬入時に、その部材を門にぶつけて部材を破損させたもの業種/建設業契約内容/工事の安心保険(物損害)被害者/物損につき被害者なし損害額/206,000円(ドア部材の交換)解体ガラを建物の外側へ落下させ階下駐車車両を破損させたもの業種/解体業契約内容/総合賠償責任保険(施設業務・対物)被害者/車両1台(レガシィ)損害額/156,293円ビジネスマスタープラス工事業プラン賠償責任保険プラン【事業種類】建築一式工事業、他【補償内容】工事物と賠償責任の補償【事業種類】建築一式工事業以外【補償内容】賠償責任の補償ビジネスマスタープラス傷害プラン【事業種類】事業の制限はありません【補償内容】業務中の身体障害の補償役員・専従者の業務外負傷の保障工事トラブルに備える「工事保険」事業種類により3タイプ


<< | < | > | >>