• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

今年度予算を可決 カジノ誘致へ準備進む

2020-05-07

 横浜市の林市長はIRカジノ誘致に向けて事業者の公募条件などを定めた実施方針の公表を6月から8月に延期するとしました。新型コロナウイルス感染症対策をふまえての延期で、誘致の撤回や市民の声を聴くためではありません。

2019年12月から各区でIR誘致へ向けて市民説明会を開いていましたが、戸塚区、都筑区、栄区、青葉区、瀬谷区、泉区の6区で延期となっています。それでも3月24日にはIR誘致に向け4億円を計上した2020年度予算案を可決しました。着々と準備は進められています。

住民投票延期へ

 カジノ誘致の是非を問う住民投票条例の制定を目指して、4月24日に直接請求署名集めを開始する予定でしたが、緊急事態宣言を受けて9月をめどに延期する事となりました。再開した時には「カジノはNO!」の声を届けられるよう、受任者の登録を進めて行きましょう。

お知らせの一覧 「仲間の証明で労災認定」3陣原告で被害訴え(建設アスベスト訴訟)
新着情報ここまで