• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

「同業種のやり方参考にしたい」塗装職賃金討論交流会

2020-03-11

 賃対部では職種別の集まりを通じ、要求すべき賃金額を決めることを主眼に据え、第一回「塗装職賃金討論交流会」を2月8日、建設横浜本部で開催し、18人・15社が参加しました。

 グループに別れて仕事内容や賃金単価について討論。施主直工事を請負う個人事業主が多いグループでは「見積り提出の際、どう説明すれば、施主に工事代金を値引きなく納得してもらえるのか悩む」「応援単価は十数年前と変わらず1人工2万円。この単価を変えないと賃上げはできない」などの意見がありました。

 討論会終了後の名刺交換会は「秋頃より大規模塗装工事の施工が決まっていて、応援のやり取りできる業者を探している」という事業主や「同業種の仕事のやり方を参考にしたい」など声がありました。

「教えてもらって上手に切れた」ハマの職人展  「不明確な部分が多い。進めるわけにはいかない」 横浜市カジノ説明会
新着情報ここまで