• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

「特賞を手にガッツポーズ」オータムフェスタで仲間づくり(鶴見支部)

2019-12-09

鶴見支部では10月20日、支部事務所で組合員の交流と拡大決起を兼ねて、第8回オータムフェスタを開催し、260人の仲間が集まりました。

 支部や分会の役員はもちろん、主婦の会、青年部総出で準備。バーベキュー、カレー、覆面レスラーとの腕ずもう、マリオカートなど盛りだくさんのイベントに大人も子どもも大喜びの様子でした。

 高橋執行委員長・長谷川組織部長を先頭に行った仕事や対象者情報の聞き取りでは、直前の台風15号・19号で被災した地域からの仕事も重なり、忙しさと慌ただしさが混在しているという声が複数寄せられ、組合員も仲間を求めていると実感しました。

 午後は二階で吉本芸人によるお笑いライブの後、青年部、主婦の会、組織部からそれぞれ決意表明があり、待ちに待った大抽選会。150本を超える景品の抽選結果に一喜一憂。特賞を手にした石井さんは名前を呼ばれてガッツポーズ。4Kテレビを抱えて帰りました。

 主婦の会は帰り際に入会の声掛けを行い、見事会員2人を拡大。青年部も目標達成。支部も目標に向け駆け抜けました。

法定福利費確保学習会「もらえなければ生き残れない」(川崎・港北支部合同) 九州建設アスベスト訴訟が福岡高裁判決 4社に共同不法行為責任「国に11度 製造企業に6度目の勝利」
新着情報ここまで