• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

3支部合同つかみ取りバーベキュー「BBQに川遊び、最高の天気で」

2019-07-28

 神奈川支部青年部はみなと支部青年部、港南支部青年部と合同企画で7月28日、丹沢寄にて魚つかみ取り&BBQ大会を大人31人子ども22人の参加で行ないました。前日まで台風の影響により開催が危ぶまれましたが、当日は皆の願いが届いたようで青空と強い日差しが照りつける最高のお天気になりました。

 今回は神奈川支部では3年ぶりとなる鱒つかみ取り。川をせき止めた浅瀬に鱒が放流されると子供達は歓声をあげながら魚を追っていました。水中をスイスイと子ども達の手を交わしながら泳ぐ鱒はそう簡単には捕まってはくれず、みんな悪戦苦闘!その内に要領を掴んだ子供達は、1匹2匹と活きが良い鱒を上手に捕まえていました。中には大人もびっくりするような30㎝ほどの大きな鱒を掴まえた子どももいました。

 掴まえた魚は自分達で捌き、その場でBBQに。とれたて新鮮な鱒の塩焼きは絶品でした。川遊びを楽しんだ後は、スイカ割りで盛り上がりました。

 スイカを割るための棒がプラスティックのバットだった為、子どもの力ではなかなか割れず、助っ人として登場したのが元甲子園球児の青年部書記長吉田さん。彼が勢いよく振り下ろしたバットの下でようやく割れ、みんなで食べる事が出来ました。

 お天気に恵まれ魚つかみ取り、BBQ、スイカ割り、川遊びと、大人も子どももそれぞれに楽しんだ夏の一日となりました。

 今回の企画は3支部の青年部が打ち合わせを重ね、買い出し、当日の進行などを担い奮闘しました。

 閉会の挨拶では、神奈川支部宮青年部長が「毎年恒例の行事にしていきたい。次は支部を越えてもっと広く参加者を募り交流したい。そして青年部や支部に集まる人をふやしていきたい」と力強く抱負を語りました。

イベントに参加、楽しんでいる自分(保土ヶ谷西支部・Iさん) 「あまりに多くの入場者。就労環境が想像できない」 オリパラ現場前宣伝
新着情報ここまで