• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

万能台制作は大盛況、「またやりたい」と感想(技能体験フェスタ)

2019-07-20

 楽しみながら技能や職業への関心と理解を深めていただくための参加・体験型イベント「かながわ しごと・技能体験フェスタ2019」が7月20日、21日の両日、横浜市西区みなとみらいのパシフィコ横浜展示ホールDで開かれました。
 主催は神奈川県職業能力開発協会。子どもたちに職人技の魅力を知ってもらい将来の目標や夢へのヒントにしてもらう目的で、2013年から始まった取り組みで、今年で7回目の開催となりました。

 会場ではプロの職人の指導を受けながら壁塗りやタイル張り、木口印章彫刻などを体験できるブース約40カ所の用意があるほか、真づか小屋組みのデモンストレーションやデコレーションケーキづくりなど職人の製作実演も行われました。建設横浜でもその中で工作教室に取り組み、万能台の制作を担当しました。大盛況で用意した材料はすべてなくなりました。参加した子ども達からは「とても楽しかった、また来年もやりたい」との感想がよせられました。

50本以上の釘を打ち「打ち方よく分かった」(大鳥小学校工作教室) 「他職と知り合えた」組合加入のメリット(神奈川支部・Kさん)
新着情報ここまで