• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

「1等の商品券当たる」ますます組合に魅力(緑支部 Hさん)

2019-05-01

 支部の近所が自宅なので看板は気になっていました。組合に入ったのは2013年10月、建設国保にも加入しました。その後法人成りし、適用除外で厚生年金に加入をしています。

 建設国保や労災保険など仕事と暮らしを守ってきた組合の諸制度をめぐる情勢は厳しさを増しつつあることも実感しています。作り上げてきた諸制度を守るために仲間を増やす拡大だけではなく、組合拡大は仕事と暮らしをさらに良くするものと考えています。

 他にも様々なイベントもあり3月に開催された、青年フェスタでは、1等の商品券(欲しかったもの!)が当たり、ますます組合の魅力を感じた瞬間でした。

 今後も組合活動に積極的に参加していきたいと考えています。

「けんせつ横浜」第118号(2019年5月1日)「組合に入ってよかった 助かりました」より。

第90回横浜メーデー「まともに暮らせる働き方を実現しよう」 大手企業交渉「確実な賃上げと法定福利費の支払いを」
新着情報ここまで