• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

名刺交換会に塗装・防水業者22人集まる「同じ現場で仕事した」

2018-10-11

 業種別の名刺交換会が鶴見・港北・川崎の3支部合同で企画され、第1回目の塗装・防水業者が10月11日、鶴見支部事務所で開催され、22人が参加しました。


 名刺交換会の前段では、倉石本部書記長による丸の内3‐2の現場宣伝や安藤ハザマの多摩市新築ビル火災事故といった建設産業の情勢報告や、柳川賃対部担当書記による労働安全を考えるためのミニ学習を行いました。

 その後、参加者一同は軽食をつまみながら歓談し、積極的に名刺交換や仕事の情報交換を行いました。
 川崎支部では、塗装工の新加入者が参加し、専門としているエイジング塗装(注)を紹介、他の塗装工からも関心の的でした。

 参加者から「以前、同じ現場で仕事した人がいて驚いた」、「自分もエイジング塗装やってみたい」、「初参加です。今回、仕事のつながりを作りたくてきました。次もあれば参加したいです」と感想がありました。

 (注)テーマパークなどで古い街並みや劣化した物を表現する時に、汚れた壁やサビなどを作り出す塗装技術。

「労使ともにメリット、県内企業からも注目」労働者供給事業 執行委員になり新たな喜び体験(みなと支部・Yさん)
新着情報ここまで