• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

「父と作った作品の使い道は?」初の組合員向け親子工作教室&流しそうめん(磯子支部)

2018-07-22

 磯子支部では、初めて組合員向けの親子工作教室(マガジンラック作り)を7月22日に南部自治会館で開催しました。参加した父親は、ノコギリ等の道具の使い方を自分の子供に夢中になって教えていました。また、小学生の女の子は、「使い道はもう決まってるんだ」と嬉しそうに紙ヤスリで最後の仕上げに励んでいました。

 工作教室後は、「流しそうめん」で昼食交流しました。竹の中をそうめんと一緒にミニトマトや枝豆?も流れてきて、一生懸命にすくって美味しく食べました。すいか割りも行い、賑やかな掛け声で盛り上がりました。

「月1回の支部報確認、家族でイベント参加」(保土ヶ谷西支部Kさん) 「未来の職人の芽育てる」体験入学で建前披露(港北支部)
新着情報ここまで