• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

青年部にも加入「楽しんで身近に」(緑支部Hさん)

2018-05-01

 組合に加入してちょうど1年が経過しました。組合に加入した理由は、税金相談の事、職人仲間との交流を含め、自分自身の生活改善に向けた力を強めていきたいと考えたからです。

 青年部にも加入し、昔よりも休みの日の過ごし方が変わりました。青年部員及び家族が楽しんで、互いに身近になれる行事がとても楽しいです。

 仲間が増えれば、青年部も元気がでます。建設業全体の後継者が不足しているのが現状ですが、若い職人の一人一人が青年部に集まって、声を合わせることが出発点です。その為にも今年も大きな青年部を目指していきます。

 今後も組合活動に積極的に参加していきたいと考えています。

「けんせつ横浜」第106号(2018年5月1日)「組合に入ってよかった 助かりました」より。

全建総連「資格取得報奨金制度」が4月1日からスタート 第89回横浜メーデー「9条改憲許さず、8時間働けばまともに暮らせる社会へ」
新着情報ここまで