• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

支部住宅センターを運営 新築物件2つ受注(港北支部Yさん)

2018-06-01

 港北区内で建築設計事務所を営んでいます。独立・法人化して30年以上経ちます。組合には付き合いがある工務店の紹介で、仕事のつながりを求めて加入しました。

港北支部では、住宅センターを運営しており、数年前から運営委員長をやらせて頂いています。これまで、新築物件を2件受注し、設計監理を担当しました。センター会員の皆さんと地道にイベントや講習会を行い、頑張ってきた結果だと思います。

イベントでは、地域住民の方々と触れ合えるので、いい刺激になります。また、組合のつながりで工務店さんからも何件か仕事を頂きました。本当にありがたいことだと思います。

また組合の学習会では、今の情勢や建設産業の新しい動き等を学ぶことができ、1人で働いていると知らないことも多く、とても勉強になります。

支部のイベントにも参加し、ウォーキング等でいい汗をかき、組合員の方々と交流することができました。まだ組合活動をわかっていないので、これからも行事に参加・勉強していきたいと思っています。

「けんせつ横浜」第107号(2018年6月1日)「組合に入ってよかった 助かりました」より。

「より高い賃金と労働条件で働く」労働者供給事業説明会 建設キャリアアップシステム、CCUS始まる「処遇改善へつなげる技能者情報をカード化」
新着情報ここまで