• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

「親子で家族で116人参加、早春に子育て世代大交流」いちご狩り&BBQ

2017-02-05

甘いいちごでビタミンたくさん!

 2月5日、本部組織部の次世代対策イベント「いちご狩り&バーベキュー」が早春の三浦半島で開催され116人が交流しました。

 まず、津久井浜観光農園でいちご狩りを楽しみました。いちごは「紅ほっぺ」で果肉が柔らかく甘味と酸味のバランスが絶妙でした。「僕は30個が目標」「甘くて美味しい!」と指を真っ赤に染めながら40個以上も食べる子もいました。

 お昼はソレイユの丘でバーベキュー。肉の焼ける良いにおいがテーブルを包み、にぎやかに交流しました。
 途中、小雨も降りましたが、参加者交流イベントでアブラハムの息子、大縄跳び大会では、何回続くか「1回、2回」と子供たちの元気な声が響きました。また、お父さんと娘さんが肩を組みうれしそうに声をかけ合った二人三脚など、日頃できない親子の交流を楽しみました。

 参加者からは、「子どもには、いちご狩りが一番良かったみたい。おなかいっぱいになり、日頃とれないビタミンがたくさんとれました」、「家族で参加できて楽しかった」という感想がありました。

 また、帰りの車中でとったアンケートでは、今後、参加してみたいイベントの内容で、子育ての情報交換や仲間作りを挙げてくれる人が多くいました。

「父の引退と仲間の誘い」川崎支部 I さん まちの救助隊全県研修会「入る前より健康になった」
新着情報ここまで