• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

2000万統一署名「政治への疑問から対話で署名に協力

2016-01-11

戦争法の廃止を求める全国2000万統一署名の宣伝行動が1月11日、JR東神奈川駅頭で行われました。かながわく九条の会に参加する建設横浜ほか諸団体の人たちは「戦争法の廃止」を訴えました。

 安倍政権は昨年9月19日、憲法学者が「憲法違反」と断じ、子育て中のママや学生など国民の多数が反対する戦争法の採決を強行しました。戦争法は、米軍への支援をいつでも、どこでも、切れ目なくできるようにし、世界規模で米軍の戦争に参加するものです。

 「政治ニュースに関心を持つようになって、解説者の話をよく聞いています」と話す40代の主婦は、多くの疑問点を尋ねました。「安全保障法は憲法違反ですか?日本が戦争しなかったのは日米安保のお陰?徴兵制になるの?このまま施行されるとどうなるの?大阪の橋下さんは辞めたんですか?…」20分くらい話したでしょうか。拙い説明にも最後には納得して署名してくれました。

 参加者は15人。署名は、1時間あまりで30筆集まりました。

「補償基金制度確立へ200万署名の推進を」アスベスト原告のつどい 「地域密着の住宅相談、仕事受注につなげる」川崎市住まいのなんでも相談・展示会
新着情報ここまで