• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

主婦の会学習会「憲法の原案は日本人の民間案」

2015-11-20

 主婦の会教宣部主催の平和学習会が、新谷昌之さん(学習協専任講師)を講師に迎え、11月20日建設プラザで開かれ、60人が参加しました。

 午前中は「日本国憲法の草案はメイドインジャパン」のDVD鑑賞、午後は新谷先生の講演でした。

 昭和20年11月憲法学者、大学教授ら7人が集まり、戦前の古い憲法を無くして新憲法を作ろうと考え、その中の一人鈴木安蔵は、治安維持法で投獄されていた時の手記をもとに憲法案を模索し、高野岩三郎は50条からある憲法の自由主義化、労働組合、平和と自由を建設するための草案が出来ていて、日本国憲法の原案は日本人の民間案だった事がわかるDVDでした。

 新谷先生の「現行日本国憲法と自民党改憲草案の対比」の講演を聞いて、「貧乏をしても良いから平和が一番」といつも言っていた父の言葉を思い出し、父の言葉が私の心の中にある事を確認できた講演でした。

 これから私達は、夏の選挙に向けて、憲法違反の安保法制(戦争法)に賛成した地元議員を忘れずに、私達の為に政治をしてくれる議員を選べるよう学習する事が大事だと学んだ講演でした。まだまだ諦めません。

平民部基地見学「犠牲者のため語り続けることが大切」 「壊れたら直して使う」もの作りに興味(中支部工作教室)
新着情報ここまで