• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

「組合に入ってよかった 助かりました」川崎支部 Kさん

2015-12-04

高給を支払える経営者になりたい

 大手リフォーム会社で現場監督業務を経験し、独立して2年目のK(31)さん。不動産会社からマンションの一室をスケルトンにしてからリフォームする工事を請け負っています。

 組合には1年前に仕事で付き合いのある大工さんの紹介で加入しました。会社員時代に比べて「ある程度の工期や予算をコントロールでき、自分の納得できる仕上がりを追及できることが良かった」と独立後の仕事をふりかえります。

 独立して大変だったことを聞くと「元請が材料支給の現場では、材料搬入日を指定できず、仕上がり具合では、職人が手待ちになってしまい、労務費が赤字になり、工程管理が大変」。また「入金サイトと支払期日のずれがあり、資金繰りも大変」と会社員時代とは違った苦労も教えてくれました。

 今後は、受注量・単価を増やし、法人設立も見据えます。夢は、利益を増やして「協力してくれる工事業者全員に高給を支払える経営者になりたい」と目標を教えてくれました。

オール川崎市民集会「戦争に行かせるためじゃない」 「労災事故をなくそう」丸のこ特別講習
新着情報ここまで