• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

「アベを国民は許さない」みんなで止めよう!安保法案9・6かながわ緊急大集会

2015-09-06

 衆議院で採決された戦争法案(安保関連法案)は国民の意思を無視し9月18日委員会で可決されました。「みんなで止めよう!安保法案9・6かながわ緊急大集会」は9月6日横浜市の反町公園で開催され、6000人の参加者が、法案阻止に向けて声を上げました。

 ジャーナリストの鳥越俊太郎さんは、安倍晋三は国民をファシズムに導く元凶と指摘し、「アベを国民は許さない」と強烈批判した。後藤健二さん事件以来、「日本はISの敵となった」と見られつつあることで、後方支援など行なったらテロの対象にされるだろうとみています。「廃案をつくりだすため、皆さんの力が必要です」と訴えました。

 漫画家で作家の石坂啓さんは、「アベは、自衛隊員の死に方を考えている。棺を美化し、『それ見ろ、だから正規軍をつくって正解だったろう』と――」。「国民を舐めるのもいい加減にしろ。もう廃案しかない」。

 「安保法制に反対するママの会@神奈川」の女性は、キング牧師は『沈黙にも責任を持て』と言った。あの時反対しなかった後悔したくない。「僕たち、戦争に行くの?」と子どもに言われ「子どもたちを不安にさせたくない。私たちは反対します」ときっぱり語りました。

アスベスト訴訟「被害の実態を知り早期解決を」 「みんなが笑顔になった絆まつり」神奈川県連青年部協議会
新着情報ここまで