• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

社会保険学習会「法定福利費を確保する個別相談は組合へ」

2015-02-22

 社会保険の未加入事業所対策の促進に向けて、建設横浜本部で未加入事業所を対象にした加入促進学習会が開催され、30人が参加しました。

 まず、中支部の小川主任書記が厚生年金保険の適用について、国の方針、加入の必要性、加入した場合の金額なども例示しながら説明しました。また、加入した場合は社会保険料をきちんと請求することで、法定福利費を確保していく時代になったと強調しました。

 磯子支部の例を取り上げると、他組合に社保の問題の相談にいった所「自分で勝手に行って社保の手続きを取って来てください。社保に入ったらまた来てください」と言われたそうです。

 奥さんはそれを聞いて組合に見捨てられたようで大変ショックだったと言っていました。
 組合では随時、個別相談を開催しております。悩む前に組合へ相談しましょう。

「組合に入ってよかった 助かりました」神奈川支部Sさん 憲法が輝き県民一人ひとりが大切にされる神奈川県政を
新着情報ここまで