• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

よこはま技能まつり「訓練生の建前披露、伝統工法と役割広がる」

2014-10-27

 横浜市技能職団体連絡協議会主催・第35回よこはま技能まつりが10月26日、横浜公園で開催されました。

 横浜市連技対部では木工教室を行い、簀子や浴用腰掛、リモコンラック、竹トンボ作りを丁寧に指導しながら子供達と一緒に作品を仕上げました。順番待ちが出るほど子供達の注目が集まり、余裕をもって材料を用意しましたが品切れになるなど、うれしい悲鳴が上がりました。

 また、横浜建築高等職業訓練校の全訓練生による木造2階建住宅の建前が披露され、生き生きと活躍する訓練生の姿と、徐々に形を成していく木造住宅の仕組みを、多くの方々が足を止め見守っていました。上棟式では訓練生自ら餅や菓子をまき、集まった300人ほどの来場者からは大きな歓声が沸き起こりました。

 今回の建前披露では、伝統工法を守り、伝えていく役割を担った訓練校の存在を多くの市民の方々に広げることができたように思います。

 訓練校そして訓練生にとっても、大きな意義を持った取り組みとなりました。

かながわ大集会「戦争させない、大きな世論へ」 磯子支部で健康講習会「自分の体を考えるいいきっかけに」
新着情報ここまで