• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

「大きな放物線に歓声あがる」ソフトボール大会

2014-11-04

 建設横浜本部青年部ソフトボール大会が、昨年の雨天中止を経て2年ぶりに開催され月曜祝日にもかかわらず全体で40人が参加しました。

 拡大月間も終盤にさしかかった11月3日、本部青年部は拡大決起を兼ねて大黒ふ頭にある第一運動場でソフトボール大会を行いました。

 当日は天気にも恵まれ、各支部から部員や家族、仲間の方が集まり、そこからランダムに3チームに分かれ総当たり戦を行いました。

はじめは楽しんでやろうと言っていた人達も、試合が始まれば本気モード。「絶対勝つぞー」と真剣にプレーしていました。なかには高校野球経験者や現役バリバリの生徒・学生も混じり、打席ではキレイな放物線を描き歓声があがりました。お昼は崎陽軒のお弁当を食べ、午後に1試合をして大会は終了。

 おわりに飯島青年部長から、「部員・組合員の拡大と共に、青年部はママチャリグランプリ等イベントがたくさんあるので、今後もぜひ参加して欲しい」と訴えました。

保護者・地域の方の授業「女子でも大工さんになれますか?」(保土ヶ谷支部) 都筑区民まつり「3歳の女の子、みんなで応援」(緑支部)
新着情報ここまで