• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

工作教室「親子でイス作り宝物ができた」(中支部)

2014-07-19

 大鳥小学校はまっ子ふれあいスクールの工作教室が7月19日に開催され、1年生から6年生までの児童29人が参加し、椅子作りに挑戦しました。

中支部からは6人が指導員として参加し、作業手順や道具の使い方を丁寧に説明し、好評でした。指導員の説明を受けて、かなづちやのこぎりを楽しそうに使い、出来上がっていく椅子を見ながら笑顔が広がりました。

子ども以上に熱心になるお父さんもいて、親子でもの作りの楽しさを感じたようでした。全員が時間内に完成させ、集合写真を撮って終了しました。大好評で来年の開催依頼も受けました。
 指導員の皆さん、暑い中お疲れ様でした。

☆アンケートから感想を抜粋して紹介します。
○とんかちをたたくのがたのしかった。
○いろんなものをつくるのが大変なんだなと思いました。
○トンカチやノコギリの使い方がわかった。ちゃんと使わないとあぶないということもわかった。
○自分で作ったいすに感動しています。
○大工さんがやさしくわかりやすく教えてくださったので上手にできました。
○娘が興味をもって「やりたい」と楽しみにしていたので、参加できてよかったです。宝物ができました。

本部青年部企画「今年も来たよ」花火大会クルーズに45人 「組合に入ってよかった 助かりました」中支部Sさん
新着情報ここまで