• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

「憲法改悪、消費税増税、TPP参加許さない!団結して打ち破ろう!」第84回メーデー

2013-05-01

全国各地で5月1日に開催された第84回メーデー、横浜では横浜公園で2000人が集まり行われました。建設横浜は152人の仲間が参加、消費税増税ストップ・憲法改悪反対などを訴えました。

今回のメーデーは、物価上昇を意図するアベノミクス経済政策の中で、きちんと賃金引き上げを獲得していかなければならない情勢の中で開かれ、主催者代表挨拶のなかでも「賃上げは全労働者にならせばわずか12円。中小零細企業は賃上げできる環境にない。」とも指摘され、『賃上げ』が大きな声になりました。

また「平和の世の中で暮らしたい」という声も多く、特に沖縄に続いて米軍施設が多い神奈川県では深刻な問題。会場には「オスプレイは厚木に来るな」といったプラカードも目につきました。

 県内の争議団からも舞台上で発言があり、地労委で勝利しながらも経営側が中労委に不服申し立てされた労働者からは「働く者が主人公の社会に」と切実な訴えもされました。

 会場入り口では様々な署名を集める人もあり、市民要求の多さが目に付くメーデーとなりました。参加者は集会ののちに二手に分かれてパレードに出発、ブラスバンドを先頭に関内地区をプラカードと幟旗が埋め尽くしました。

「憲法9条を変えさせない」5・3県民のつどい 「組合に入ってよかった 助かりました」金沢支部 Hさん
新着情報ここまで