• 建設横浜とは
  • お問い合せ先
  • 資料請求

建設横浜ニュース

工作教室「大工さんがかっこよかった」親子123組が参加(港北支部)

2012-10-27

10月27日、矢上小学校で工作教室が開かれ、親子123組、講師26人、書記2人で行われました。
親子で普段なかなか使わないノコギリや金槌を講師に教えてもらいながら一所懸命頑張りました。今回は港北支部の工作教室としては初のモザイクタイルを作りましたが、クローバーやバラなど親子の頑張りと講師の協力で、とても綺麗に仕上がっていました。カラフルなものがあったり一色で統一したり生徒によって様々なものがあり、生徒はとても満足そうでした。

感想も「最初はうまくできないと思ったけど、やってみたら上手にできた」「初めてののこぎりがとても難しく疲れたけど、ペンキ塗りが楽しかった」「タイルを張るのが楽しかった」「大工さんがかっこよかった」など、とても好評でした。講師の方々お疲れ様でした。

「被災した福島の現状を実感」鶴見支部・分会バス旅行 大手企業交渉「いい仕事がしたくてもできない」大手現場の厳しい実態が明らかに
新着情報ここまで